ひなまつり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【5世代シングル】古きよきカバドリ

お久しぶりです。いまだに5世代の亡霊(老害ともいう)がやめられないひなぽけです。
8/13日に(一応)副主催として第1回びしゃおふなるものを開かさせていただきました。

久しぶりにガッツリと5世代対戦できてとても楽しい時間を過ごせました。

現在は完全にポケモンから遠ざかっている身ですが、ポケモンの面白さ、楽しさを再び実感できて
参加していただいた皆様に感謝するとともに、第2回のほうも現在企画中ということを宣伝させていただきます。
今回はお盆といいうこともあり、他の対戦オフとの折り合いが悪く、あまり多くの方にご参加いただけなかったことが胸に残りま
次回は冬あたりに予定していますので、より多くの方のご参加を心待ちにしております。


さて、挨拶が長くなってしまいましたが、そろそろ本題の構築メモを残していきたいと思います。.
並びは完全にトップメタといっても過言ではないものですが、自分なりに面白いものができたと思いますので
ここに記して残しておきたいと思います。


画像のほうは(面倒なので)割愛して早速並びのほうを。

カバルドン/ドリュウズ/ラティオス/ハッサム/キノガッサ/スイクン

いわゆるらみるーカバドリのメンツですね
スタンダードで一番知られていて、とても強力な並びです。
同じ並びでも多くの型がありエースのドリュウズをはじめ、ラティオス、キノガッサ、と猛威をふるい、隙を見せられない
ポケモンの並びでそれぞれが相手のパーティを威圧してくれるので選出誘導力がとても高いです。
今更並びの解説をしてもしょうがないんで個別の解説にうつります

カバルドン@オボン
いわなだれ/あくび/ほえる/ステルスロック
このブログでおそらく一番登場回数が多いいつものカバルドン。
わんぱくHBベースでラティの流星耐えれるやつ
攻撃技が雪崩なのでローブシンとはかなり相性が悪く、ドリュを選出したいバンギローブの並びが
非常に重くなってしまうので、この構築をもう一度練り直すなら地震に変更かな、と思います。


ドリュウズ@タスキ
地震/アイアンヘッド/いわなだれ/つるぎのまい
ようきAS
オフ環境に強いようきを今回使用しましたが、これが失敗だったと痛感しています。
そもそもドリュウズでドリュウズを見る必要がなく、裏選出で崩せばいいのと、
先ほどカバのとこでもあげた通り、ローブシンへの打点を考え、いじっぱりにし、
ヨプ、珠、地面ジュエルのどれかから選択だったかなと思います。
このPTにおいてはヨプよりも珠やジュエルの火力アイテムを持たせたほうが生きることが多いので
Sのラインをスカガブ抜きあたりまで落として耐久にまわし、ジュエルを持たせるのが正解だったのかなと思います。


ラティオス@こだわりメガネ
臆病CS りゅうせいぐん/りゅうのはどう/なみのり/トリック
いわずもがな5世代を代表する最強のポケモン
トリックを受けループにさしたり、流星の高火力で相手を潰したり、波動でフィニッシャーになったりと大活躍
もちろん相手の低速への選出圧力は一級品。
最後の枠は一番安定する波乗りで。


ハッサム@オッカ
ゆうかん 175/179/121/×/121/63
催眠対策とユキトドへの駒。
とんぼがえり/バレットパンチ/はねやすめ/ねごと
最遅にすることでカバのあくびループを抜け、ノオーの後からとんぼを打てる。
ラティオス、キノガッサ、スイクンの無傷での降臨を狙い、相手に火力をおしつけていく。
Aを伸ばすことでトドの身代わりをこわしたり、乱数次第でドリュウズの身代わりを壊す。
オッカも持っているのでノオーのめざパにやられる心配がないのが心強いが、簡単に消耗して詰んでしまう
ケースもあるので慎重に扱い、また隙があればはねやすめで回復を狙う。


キノガッサ@こだわりハチマキ
いじっぱりAS ローキック/マッハパンチ/タネマシンガン/ばかぢから
相手を強力な先制技で潰していきたかったので採用。
また、このパーティで厄介なスイクンやヌオーを迅速に処理できるのが魅力。 
キングドラやヨプを持っているドリュウズでさえ6割以上のダメージが期待できるため、ステロ等サイクルの中で削ってあげれば
簡単に相手のエースを潰すことができます。
四枠目は自由です。
ちなみにばかぢからはハッサムを75%で乱数一発です。


スイクン@水のジュエル
のんきHC ハイドロポンプ/れいとうビーム/神速/波乗り
自分が一番強いと思っているスイクン。
ローブシンをはじめウルガモスに受けだしから葬ることができたりと、打ち合いにとても強く、対面性能が高いスイクンです
ドリュウズやマンムーに対して水技を外すと負けにつながってしまう為、波乗りを採用しました。
熱湯ではなく波乗りなのはジュエルとの兼ね合いと少しでも高い威力を押し付けるためです。
零度はこのスイクンの役割を考えると無駄に被弾してしまうだけなので切りました。なので受けループや雨に対しての選出は
ほぼほぼしません。そもそもスイクン自体舞グドラの起点になってしまいますしね。


久しくやっていなかったので自分自身ラティの圧力を忘れていました。笑
バンギがほぼ100%出てくるので積極的にピンドリを決めていきましょう。
ラティオス使っていてほんとに楽しかった。強かった。
予選は4-1で抜けましたが、ユアンさんのボーマンダにレイプされて即敗退。
何回も言うけどあのマンダずるいしめっちゃ強い。
構築もすごくきれいにメタをはっていて真似していきたいなと思いました。


改めまして、びしゃおふに参加していただいた皆様ありがとうございました。
冬頃に第2回の開催を予定していますのでまたの参加と、より多くの方の参加を心待ちにしております!!(再告知)

追記。 ツイッターのほうですが、@Alice_2303 というアカウントでひっそりと息していますのでフォローお願いします。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。